忍者ブログ
20080205
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 直訳するとなんになるんだろうね?
どっかに同じ言葉があるのだろうか?
僕としては「芸術家のような人生」という意味で付けてみた。

別に何かの作品を作るわけでもないのだけれど、
生きていれば常に何かしらのものを”生み続けている”と思う。
”生み続ける”すなわち”創り続ける”ではないかと……。

特に美術の成績が良いわけでもないし、音楽が出来るわけでもない。
けれど、”何か”を”創り続けて”いる。

自分自身の感情を”創る”
自分自身の言葉を”創る”
自分自身の環境を”創る”
自分と他人との関係を”創る”
他人の感情を”創る”

生きて、生活しているだけで色々なものを創っている。

多くの繋がりの中で、様々なものを創り続けて34年という時間を経過した。
だけれど、まだ充分じゃない。
もっと”創りたい”と思う。

もっと、多くのものを”創り続けて””生きたい”。

”創る”ことが”生きている”ということ。
PR
いつの間にか降り注ぐ光は額を照りつけ、確かな熱を感じさせるようになっていた。
ジワリと背中に滲む汗は何ヶ月ぶりの感触だろうか?

行く当てもなく、歩を進め、次第に湧き出す汗をぬぐう。
身につけている長袖が既に不要なのだなと感じつつも、これ以外に何もつけていないため、
袖をまくる以外に方法はない。腕に空気を感じさせながら、歩みを続ける。

新緑の匂いと、華の香りが入り混じり、備考をくすぐる。その芳しさに大きく息を吸い込み、
ゆっくりと眩い空を見上げた。
しかめたまぶたを無理矢理に押し上げると、そこには雲ひとつ無い、なのに白いに近い
水色の空がどこまでもどこまでも続いていた。

脇を走る車の排気音や街の雑踏すら、不意に消えてしまっても不思議ではないほどに
ゆったりとした時間。

いつまでも、この空気を吸いたくて、また、少し歩き始める。



いつの間にかGWも終わり、陽気はすでに初夏の様相。
夜になると肌寒い日もありますが、夏は徐々に近づいていますね。
自分は夏とか冬とかはっきりした季節が好きなので、無意味にもわくわくと興奮しています。

今年の夏は一体どんな風に過ごしていくのでしょうかね?



でも、クーラーが好きです(^-^)
昨日今日と、とてもいい陽気で春が一足早く来たのでは?なんて思っちゃいましたね。
こうやって少しずつ春が近づいてくるのを感じられるのは日本という国にいればこそ、
本当に日本人でよかったなぁ・・・と。

昨日は昼過ぎからぶらぶらと大須界隈を散策しつつ、夕方には元の会社の先輩と
栄で飲み会をしてきましたよ。
先輩とはいえ、実際のところ元上司でして、緊張しきり・・・・・・、
ということもなく、気が済むまで飲みました!
久々に職場の話なんかを聞いて面白かったり、腹立たしかったり、いろいろと胸中複雑に
なりましたが、実際のところ「元の職場がすきなんだなぁ~」と実感したおいら。

なんで辞めたんだか?

今日は朝から母方の祖父母のうちへお使いに行ってきました。
本当に久々の再会で、ガラにもなく緊張してみたり?
仕事の都合とはいえ4~5年ほどまともに会話したこともなかったので、
ゆっくり話せる時間が作れたことだけでも退職の価値があったとか、なかったとか・・・。
ついでに10数年ぶりに墓参りもしてきました。

祖父母のうちは岡崎の山の中で自然もたっぷり。
澄んだ冬の空気と、燦燦と降り注ぐ春の様な温かく柔らかい日差し。
陽を受けて芽吹くかのような山の木々と、ほんの少しの風に揺れる枯葉達。
のんびりと田の畦を歩きながら、幼少の頃の思いに胸をはせ、
川のせせらぎに耳を傾ければ、都会の雑念を忘れ、しばし、時が止まったかのような
錯覚さえ想起させる。

そんなのんびりとして、温かい時間を過ごせました。

走り続けてると見えなくなるものってあるんだよね。

もうしばらくの間、こうして色々なものを眺めていく時間を楽しみたいと思います。

それじゃあ、今夜もとりあえず、冷酒でも・・・。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
[11/15 汁王]
[04/01 ごしょw]
[04/01 そに]
[03/31 せれな]
[03/24 ごしょw]
最新記事
(11/06)
(05/07)
(02/23)
プロフィール
HN:
goshow
性別:
非公開
職業:
エクスプローラー
趣味:
睡眠
ブログ内検索